ナースのABC

ナースになる方法

ナースになる方法ですが、まずは資格が必要ですね。
可能であれば専門の学校に通って、広い知識や技術と共に資格を有するのが理想です。
段階としては准看護婦から、正看護婦にステップアップします。

これらは形式的なものですが、ナースになるのに必要なのはやはり心構えではないでしょうか。

とてもきつい仕事なので、看護する喜びを忘れてはいけません。
仕事が辛いとか、給料が安いなどと思っている人では、続かないと思います。
どんな仕事でもそうですが、自分の仕事が人や社会の役に立っている事に喜べるかどうかがとても重要なのです。
お金だけが価値ではありません。
その仕事を通して成長できる事、人との出会い、学びや気づき、それがお金以上の価値なのです。
お金の為と義務的に振舞い手を抜いている人は上がる給料も上がりませんし、上の人も教えようとは思いません。
一方、ひたむきに愚痴も言わずに頑張っている人は待遇も自然と良くなりますし、上の人もより多くの事を教えたいと思うものです。
叱る方も好きで叱るのではないのです。
気付いてほしくて、学んでほしくて、あなたを見込んで叱っているのです。

そして、なにより頑張っている人はとても魅力的です。
異性から好かれるのも健気に頑張っている人なんですよ。

ナースになりたいという思いと情熱を忘れずに、人に喜ばれる喜びを忘れずに、全力で頑張って下さい。